スイスチャード

Img_5651スイスチャード、というチーズのような名前の野菜をご存じだろうか?

葉はグリーンでもこもこしているが、すっきりとした葉脈と茎は鮮やかな赤や黄色、オレンジ、
ピンクなどになる。サラダ向けの野菜としてレンバイやスーパーでも最近よく見かける。

ホウレンソウの一種だと聞いた。時期に関係なくできるので、作りやすいのかもしれない。だそうな。その鮮やかな色に吸い寄せられて買うのだけれど、味に関しては、…ま、葉っぱの味がするわね、ってとこ。

関谷の畑では、このスイスチャードが育っている。色別の苗があるわけでもなく、どうやら自然にいろんな色の茎になるようだ。が、よく日があたり、土に力があるせいか、すくすく育ちすぎると2メートル近くなるもなるのだとか。出荷されるのは50センチ以下がほとんど。サラダか、色は少し抜けるけど炒め物にしても良いので、数本を束にして売っている。Img_4414

あざやか過ぎるほどの野菜も楽しい。おためしくださいな。

タイトルとURLをコピーしました