野菜と食べ方

トマト

鎌倉にはトマト農家、なる言葉がある。一年のうちの多くの期間をトマト栽培に費やす農家。 雨の少ないアンデス原産のトマトは、もともと高温低湿度が好条件。さらに温度差があるほうが甘みを増すとか。雨の多い日本にはちょっと不向きな植物。そこで鎌倉の...
野菜と食べ方

うめ

どうして鎌倉人はこうも梅が好きなんだろう? 6月になると庭に梅の木があるお宅では、家人がそわそわと実の熟れ頃を確かめ、ある日はしごをかけて何人かで一気に梅の実をもいでいるのを目撃する。八百屋の一番の場所には、さまざまな産地のさまざまな種類...
鎌倉の情景

初夏の散歩

鎌倉玉縄地区の高台にある住宅地の裏の道はこどもたちのお気に入りのお散歩コース。緑のトンネルを抜けると目の前に畑が広がる。 畑の周りでは力強く生え出した雑草たち、真っ赤に実る蛇イチゴの実。目の前をとびはねるバッタや戯れるように舞うモンシロ...
タイトルとURLをコピーしました